カゲキな漫画のネタバレ紹介しています

エログロ漫画ネタバレblog

食糧人類 食糧人類1巻

「食糧人類」生殖種のグロすぎる実態!【クスリ漬けにされ、ひたすら産み続ける】

更新日:

「食糧人類」生殖種のグロすぎる実態!【クスリ漬けにされ、ひたすら産み続ける】

食糧人類1巻

こんにちは!

 

 

漫画大好き♪

 

2児の母の「ゆめこ」です!

 

人が人を飼育し、食糧にする。

 

「食糧人類-Starving Anonymous-」

 

ショッキングな内容で、今とても話題になっています!

 

掲載中の「eヤングマガジン」でも人気沸騰中!

 

単行本も売れまくっているみたいですね〜。

 

そんな「食糧人類」、とんでもない描写が多いんですが、その中でも特に衝撃的な「生殖種」。

 

この記事では、この「生殖種」について、少しだけネタバレしていきますね。

 

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!
→無料試し読みはこちらから
「食糧」または「しょくりょう」で検索してみてください^^

 

「食糧人類」生殖種のグロすぎる実態!【クスリ漬けにされ、ひたすら産み続ける】

 

食糧人類1巻

人が人を加工し、食糧にしている衝撃の現場。

 

主人公・伊江が拉致されてきたのは、そんな恐ろしい場所でした。

 

「飼育室」で出会った二人の男と、脱出を試みる伊江。

 

その中で、彼らは衝撃的な光景を目にします。

 

それは「生殖種」

 

鎖で繋がれ、檻の中に入れられた人間の男女。

 

それは、男には性欲を増大させる薬を注射、女には催淫剤を与え、薬漬けにする。

 

そしてひたすら産み続けるだけの機械にし、「食糧」を生産していく。

 

「生殖種」とは、そんな非人間的な行いのことだったのです!

 

薬を盛られた男も無残ですが、これは女性が特にヒドイです。

 

「生殖」のことしか考えられなくなり、ただひたすら産むだけの機械に成り果てる。

 

檻の中から、卑猥な言葉を叫び続ける彼女たちは、度重なる出産で、廃人のようになっています。

 

その中の一人、18歳の少女は、まだ若いのにオバさんのような外見に。

 

彼女はまだ18歳なのに、「生殖種」として、すでに20人以上の子供を産んでいました。

 

多胎妊娠を強要され、女性ホルモンを多量に投与された彼女。

 

しかし彼女も、20人産んだことで、「生殖種」として限界を迎えようとしていました。

 

壊れた「生殖種」は、処分場行きになります。

 

一度薬漬けになった「生殖種」は、二度と元に戻ることはできません。

 

同じ人間に、こんなことをするなんて・・・。

 

目の前の惨状に、言葉を失う伊江たち。

 

彼らはそこで「生殖種」として限界を迎えた一人の女と、ショッキングな出会いを果たします。

 

グロさ満載、とても直視できない内容ですが、感動もあるんです。

 

彼らがそこで何を見たのか?

 

「生殖種」の結末は?

 

詳しい内容はぜひ、本編で確かめてみてくださいね!

 

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!
→無料試し読みはこちらから
「食糧」または「しょくりょう」で検索してみてください^^

-食糧人類, 食糧人類1巻
-, ,

Copyright© エログロ漫画ネタバレblog , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.