食糧人類2巻

「食糧人類」ネタバレ!2巻7話【もう一人の人間あらわる!その正体は?】

更新日:

「食糧人類」ネタバレ!2巻7話【もう一人の人間あらわる!その正体は?】
食糧人類2巻

こんにちは!

 

 

漫画大好き♪

 

2児の母のゆめこです!

 

人間を食う、巨大生物に襲われた伊江たち。

 

危機一髪、なんとか助かった伊江たちですが、そこで待っていたのは、驚くべき出会いでした。

 

食糧人類 2巻

 

施設に潜む、もう一人の人間とは?

 

この記事では、2巻に収録されている第7話の内容について、少しだけネタバレしながらご紹介していきますね^^



ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!
→無料試し読みはこちらから
サイト内から「作品タイトル」で検索してみてください^^

「食糧」または「しょくりょう」で検索してみてください^^

 

「食糧人類」ネタバレ!2巻7話【もう一人の人間あらわる!その正体は?】

食糧人類2巻

「うっ・・・」

 

次に伊江が目を開いたとき。

 

そこは、見知らぬ部屋でした。

 

巨大生物の姿はなく、静寂に包まれています。

 

「一体何があったんだ?」

 

痛む頭をさすりながら、起き上がろうとすると。目の前に、宙吊りになったナツネの姿が!

 

「・・・ナツネ・・・?くん?」

 

さらに近くには、同じく宙吊りになった山引と、倒れているカズの姿が!

 

驚く伊江の背後で、何かが蠢く音がします。

 

カサカササ

 

「何?何かいるの?」

 

シュッ、というライターの音とともに現れたのは、巨大生物そっくりの仮面を被った、小さな二本足の生き物!

 

「うわあっ!」

 

驚き、パニックになる伊江。

 

逃げ出そうとしますが、地面に張られたロープに引っかかり、宙吊りになってしまいます。

 

その時。

 

「あー・・・ああ」

 

「み・・・みんな、罠に・・引っかかるんだよなあ・・・」

 

宙吊りになった伊江を見て、話し出す仮面の生き物。

 

それは、伊江たちと同じ人間でした。

 

「小倉」と名乗るその男は、かつて施設の作業員として、働いていたのです。

 

 

「食糧人類」2巻7話読んでみた感想

食糧人類2巻

まさかの「もう一人の人間」登場です!

 

不気味な仮面に、どもりがちな喋り方。

 

この「小倉」という男、一筋縄ではいかなそうです。

 

果たして、彼はどんな男なのか?

 

そして明かされる、施設の実態とは?

 

怖いだけじゃなく、独特なキャラクター描写が魅力の「食糧人類」。

 

小倉のキャラも、かなり強烈です。

 

詳しい内容は、ぜひ本編で確かめてみてくださいね^^

「食糧」または「しょくりょう」で検索してみてください^^



ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!
→無料試し読みはこちらから
サイト内から「作品タイトル」で検索してみてください^^

 

ゆめこが電子コミックをオススメする理由!

当ブログ管理人「ゆめこ」が今一番利用している電子書籍サイト、

 

それはズバリ「BookLiveコミック」です!

 

ここはエログロ系も豊富で、いろんな漫画が立ち読みできてすごく便利♪

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

人気作からマイナー作品、そしてここだけの独占配信作品など、種類もとっても豊富。

 

飽きずに楽しむことができます^^

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「BookLiveコミック」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^

 

いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

家事や育児の合間、休憩時間など、息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-食糧人類2巻
-, ,

Copyright© エログロ漫画ネタバレブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.