ジェノサイダー

「ジェノサイダー」結末ネタバレ!【衝撃のラストシーン】

投稿日:

「ジェノサイダー」結末ネタバレ!【衝撃のラストシーン】
ジェノサイダー4巻

 

こんにちは^^

 

娘を廃人にされ、復讐の鬼と化した鉄男。

 

チンピラ集団のリーダー格・ケイタを殺すため、暴力の嵐を巻き起こします!

 

「ジェノサイダー」

 

孤独な少女・ナツミを中心に巻き起こる、悪意の連鎖。

 

血を血で洗う復讐劇は、どんな結末を迎えるのでしょうか?

 

この記事では「ジェノサイダー」の結末について、少しだけネタバレしながらご紹介していきます!

 

ネタバレ読む前に↓
→無料試し読みはこちらから
「ジェノサイダー」で検索してみてください^^

 

「ジェノサイダー」4巻あらすじ

 

ケイタたちにレイプされ、火をつけられたことで、廃人にまで追い込まれた利香。娘の仇を取るため、父・鉄男は復讐の鬼に生まれ変わります。ついにケイタを追い詰め、彼と対峙した鉄男ですが・・・?

 

「ジェノサイダー」を無料で試し読み♪

 

悪意の連鎖が心をえぐる、ショッキングな漫画「ジェノサイダー」

 

この漫画、スマホで無料立ち読みできるんです!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここはあらゆるジャンルの漫画が揃っているし、グロ系漫画もかなり力を入れています。

 

独占先行配信される作品も多く、いろいろな漫画をどこよりも早く楽しむことができますよ^^

 

試し読みは会員登録不要ですし、お金もかからないので、一度使ってみてくださいね^^

 

→無料試し読みはこちらから
「ジェノサイダー」で検索してみてください^^

 

「ジェノサイダー」結末ネタバレ!

ジェノサイダー4巻

 

ケイタと鉄男の、壮絶な命の奪い合い。その現場に居合わせたナツミは、ある決意をします。

 

「全部忘れて」

 

全てが終わり、拘束を解かれたナツミ。

 

彼女は倒れていたアツシを抱え、家の外に連れ出します。

 

「アツシ君・・・ここから早く逃げて」

 

「そして全部忘れて。私のことも、今までのことも」

 

左目に深手を負ったアツシを横たえ、ナツミは言います。

 

「さようなら」

 

次にナツミは、ケイタの亡骸に手を当てます。

 

「ケイタ・・・今まで一緒にいてくれてありがとう」

 

そして腹を銃で撃たれ、苦しむ鉄男の手を握ります。

 

「鉄男さん・・・逃げろって言ってくれてありがとう」

 

「私に生きろって言ってくれたのは鉄男さんだけだよ」

 

そしてナツミは、一つの決意をします。

 

生きていこう

 

その後。

 

通報を受け、警察がナツミの家にやってきます。

 

負傷したアツシは病院に運ばれ、ケイタの遺体は鑑識に回されます。

 

しかし警察は、この場にケイタとアツシ以外の人物がいた証拠はつかめませんでした。

 

その夜。

 

人気のない道路を歩く、二つの人影。

 

それは深手を負った鉄男を支えながら歩く、ナツミの姿でした。

 

「少し休む・・・?」

 

歩道のトンネルの中、座り込む二人。

 

暗闇の中、鉄男はナツミに語りかけます。

 

「君だけは・・・私を許してくれるか・・・」

 

しかしナツミは、「許されてはいけないの」と答えます。

 

「私も・・・あなたも」

 

「でも・・・」

 

そこで言葉は途切れ、ナツミは立ち上がります。

 

そして再び鉄男を支え、暗闇の中を歩き出します。

 

(二人で生きていこう)

 

(誰もいないところで)

 

(誰にも知られずに)

 

そして二人は、闇の中に消えていきます。

 

ラストシーン

 

数日後。

 

入院しているアツシの元に、刑事がやってきます。

 

彼はアツシに、彼が回復次第、アツシを逮捕する方針だ、と告げます。

 

現場にあった銃から検出されたのは、アツシの指紋でした。

 

そのことから、警察はケイタを殺したのは、アツシだと断定したのです。

 

しかし刑事は、アツシに言います。

 

「本当は全部愛原の仕業なんだろ?」

 

「なあ菊池・・・なんでもいいから愛原の情報をくれよ」

 

このままでは鉄男の罪を、全てアツシがかぶることになる、という刑事。

 

しかしアツシの脳裏に浮かぶのは、ナツミのことだけ。

 

彼はすでに正気を失い、病院のベッドに拘束されていました。

 

と、突然叫び出すアツシ。

 

「うわあああっ!あああっ!」

 

「忘れろってどういうことだよ!忘れられるわけないじゃないか!」

 

アツシの中に残る、ナツミへの想い。

 

「俺が・・・どんなにあがいたって・・・彼女の心に俺が映ることはなかったんだ・・・」

 

「刑事さん・・・俺をこんな目に合わせたのは・・・あの女なんですよ・・・」

 

虚ろな目で語るアツシに、眉をひそめる刑事。

 

「菊池・・・お前、一体なんの話をしているんだ?」

 

刑事の問いかけに、不気味な笑顔を見せるアツシ。

 

「俺・・・復讐してやりたいんです」

 

その目には、狂気が宿っていました。

 

「佐敷野ナツミという女です」

 

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!
→無料試し読みはこちらから
「ジェノサイダー」で検索してみてください^^

 

 

「ジェノサイダー」結末感想

ジェノサイダー4巻

 

ナツミが掴んだ、小さな希望。しかしそれは、新たな悪意の連鎖の始まりでもあったのです。

 

記事でご紹介した、アツシの最後のセリフ。

 

このセリフで、「ジェノサイダー」は完結しています。

 

これは果たして、ハッピーエンドなのでしょうか?

 

それとも完全な、バットエンド?

 

・・・判断は、読者に委ねられているのでしょう。

 

ナツミと鉄男の先に待つのは、希望なのか、絶望なのか。

 

深手を負った鉄男が、この先永らえるとは思えない、という考えもあります。

 

そうすると、母親も亡くした利香はひとりぼっちで生きることになってしまいます。

 

たとえ鉄男が助かって、ナツミと二人で新しい人生を歩んだとしても、その先に幸せはあるのか・・・

 

悲しい話です。

 

そしてアツシ。

 

終わらない惨劇の、象徴のような存在になってしまった彼。

 

彼がいることで、復讐が生み出すものの恐ろしさが伝わってきます。

 

いろいろなものを、読者に委ねた結末だと思います。

 

これをどう受け取るかで、読後感がかなり変わってきそう。

 

悪意の連鎖の先には、破滅しかないんですね・・・。

 

忘れられないラストシーンでした。

 

幸せって、許しって。

 

そして、生きるってなんだろう。

 

そんなことを考えさせられました。

 

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!
→無料試し読みはこちらから
「ジェノサイダー」で検索してみてください^^

 

ゆめこが「まんが王国」をオススメする理由!

当ブログ管理人「ゆめこ」が今一番利用している電子書籍サイト、

 

それはズバリ「まんが王国」です!

 

ここはエログロ系も豊富で、いろんな漫画が立ち読みできてすごく便利♪

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

人気作からマイナー作品、そしてここだけの独占配信作品など、種類もとっても豊富。

 

飽きずに楽しむことができます^^

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

とはいえ、いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

家事や育児の合間、休憩時間など、息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-ジェノサイダー
-

Copyright© エログロ漫画ネタバレブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.