DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~

デス・スウィーパーズ〜遺品整理会社〜1巻ネタバレ!【ちぎれた首吊り死体】

投稿日:

デス・スウィーパーズ〜遺品整理会社〜1巻ネタバレ!【ちぎれた首吊り死体】
君に愛されて痛かった

 

こんにちは^^

 

死体があった部屋を清掃する専門業者「デス・スウィーパー」。

 

ついに、待望の続編開始です!

 

きたがわ翔「DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社〜」

 

新米社員・松沢を通して描かれる、「デス・スウィーパー」達の仕事。

 

それは腐敗液にまみれ、ウジだらけの部屋を掃除する、壮絶な現場でした。

 

ネタバレ読む前に↓
→無料試し読みはこちらから
「デススウィーパーズ」で検索してみてください^^

 

デス・スウィーパーズ〜遺品整理会社〜1巻あらすじ

 

遺品整理業者として営業している「デス・スウィーパーズ」。しかし彼らの主な仕事は、遺体が放置されていた凄惨な現場を清掃することでした。新入社員・松沢は、ベテランの先輩達と共に今日も壮絶な現場へと向かいます。

 

「デス・スウィーパーズ〜遺品整理会社〜」を無料で試し読み!

 

腐乱した肉片に、おびただしいウジ虫。

ショッキングな死体描写が続く衝撃作、「デス・スウィーパーズ」

 

読んでいるところを人に見られたくない!グロテスクなこの漫画、

スマホやPCで無料立ち読みできます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここはあらゆるジャンルの漫画が揃っているし、エ●グロ、暴力系の漫画もかなり力を入れています。

 

現在「デス・スウィーパー」の続編である、「デススウィーパーズ〜遺品整理会社〜」を独占先行配信中!

続編はこの記事を書いている現在、ここでしか読むことができません!

 

試し読みは会員登録不要ですし、お金もかからないので、一度使ってみてくださいね^^

 

→無料試し読みはこちらから
「デス・スウィーパーズ」で検索してみてください^^

 

デス・スウィーパーズ1巻ネタバレ!【ちぎれた首吊り死体】

君に愛されて痛かった

 

今日の現場は、70代老人の首吊り現場となった部屋。腐敗した遺体はロープのところからちぎれ、床一面に腐敗液や遺体の一部が散らばっていました。

 

ちぎれた指

 

遺品整理屋廃品回収、ゴミ屋敷の清掃などを請け負う業者「デス・スウィーパーズ」。

 

しかし最近、彼らの主な仕事は、遺体が放置されていた部屋の清掃業務。

 

今日の現場は、首吊り自殺をした70代の老人の部屋でした。

 

「おーい、見ろよ大島」

 

「こんなところにも頭皮や髪の毛がごっそりと」

 

防護服に身を包み、作業に入った社員達。

 

「大島」と呼ばれた美青年は、しゃがみこんだまま、部屋の惨状を眺めます。

 

「こりゃあれだな」

 

「頭部がプッチンして、そっちまで転がってったか」

 

腐敗が進んだ首吊り死体は、自らの重みで、首のところから切断されます。

 

そしてこの部屋は、床だけではなく、壁一面に腐敗液が飛び散っていました。

 

さらに。

 

「あの・・・大島さん」

 

新入社員・松沢が、大島に声をかけてきます。

 

「こんなもの落ちてましたけど・・・」

 

松沢が手のひらに乗せた、ポークビッツのようなもの。

 

それは、ちぎれた遺体の指でした。

 

 

霊感少年

 

デス・スウィーパーズの頼れるチームリーダー、大島。

 

彼はかつて、テレビで有名になった「霊感少年」でした。

 

あの頃母親と二人で、テレビに出演しまくっていた大島。

 

そんな彼が、今はなぜこんな仕事をしているのか。

 

大島いわく、「あれは金に困った母親が、息子をテレビに売るために作ったキャラクター」とのこと。

 

そして彼は、

 

「霊なんてもんはいねえし、いたって別に怖かねえ」

 

「本当に怖いのは、生きている人間さ」

 

と語ります。

 

その日は仕事帰り、カラオケで尾崎豊を熱唱し、故人を悼んだ「デス・スウィーパーズ」の面々。

 

しかし松沢には、大島には「何か」が見えている。

 

そんな風に感じられていました。

 

 

マルトクの依頼

 

そして、暑い夏の盛り。

 

「デス・スウィーパーズ」に、警察から依頼の電話が入ります。

 

早速現場のアパートに向かった大島たち。

 

そこはなんと、社員の一人・荒木が住んでいるアパートでした。

 

そのアパートの一階で、病死した一人の女性。

 

彼女と荒木は、顔見知りの関係でした。

 

幼い娘を二人暮らしだった母親は、心臓に持病があり、自宅で病死してしまいます。

 

そして6歳になる娘は、死後1週間経ち、猛烈な悪臭を放つその遺体の側で、放心したようにうずくまっていたというのです。

 

警察とともに部屋に到着した一行は、玄関の扉に手をかけます。

 

その時。

 

ブワッ

 

大量のハエが、部屋の中から飛び出してきます!

 

「ドアを閉めろ!」

 

荒木の怒鳴り声で、とっさにドアを閉める大島。

 

「昨日の現場検証の時はまだそれほど・・・」と驚く警官に、大島は、

 

「この1日で大量の蛹が孵化したんでしょう」

 

と、冷静に分析。

 

そして彼は、ある「秘密兵器」を取り出すのです!

 

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!
→無料試し読みはこちらから
「デススウィーパーズ」で検索してみてください^^

 

 

デス・スウィーパーズ1巻感想とその後の展開は?

君に愛されて痛かった

 

「霊感少年」として一世を風靡した大島。彼はなぜ今、こんな仕事をしているのか?そして母の遺体の側で座り込んでいた少女の本心とは?「デス・スウィーパー」続編、ついに配信開始です!

 

「デス・スウィーパー」続編「デス・スウィーパーズ〜遺品整理会社〜」

 

前作が衝撃的な結末を迎えてから数年。

 

ついについに、待望の続編開始です!

 

期待通りのグロテスクな展開ですが(笑)、前作と違うのは、メインキャラ・大島の気さくな性格。

 

どこか歪んでいた前作の主人公・玲児とは違い、少し粗雑な言葉遣いと、後輩をからかう明るい性格が印象的です。

 

だけどもちろん、それだけじゃない。

 

かつて「霊感少年」として、一世を風靡していた大島。

 

彼にはやはり「何か」が見えているようです。

 

そしてもう1つ印象的だったのは、死体の痕跡を見ることで生と死の意味を見つめていた前作とは違い、より「遺品整理会社」という「仕事」にフォーカスしているな、ということです。

 

これは私的に、かなり嬉しかった。

 

深い洞察やドラマももちろん大好きなのですが、それよりまず、「仕事」としてのデス・スウィーパーズをじっくり読みたかったから!

 

それにしても、1話目からかなりキツイ現場が多いです。

 

母親の腐乱死体に寄り添っていた、6歳の少女の心情。

 

その本心は、次の2話で明かされます。

 

必殺のオゾン発生装置(前作を読んだ方にはおなじみですよね!)で、ハエを一網打尽にした大島たち。

 

彼らはそこで、一体何を見るのでしょうか?

 

1話目から盛り上がってます!

 

「デス・スウィーパーズ」、今後の展開が楽しみです・・・!

 

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!
→無料試し読みはこちらから
「デススウィーパー」で検索してみてください^^

 

ゆめこが「まんが王国」をオススメする理由!

当ブログ管理人「ゆめこ」が今一番利用している電子書籍サイト、

 

それはズバリ「まんが王国」です!

 

ここはエログロ系も豊富で、いろんな漫画が立ち読みできてすごく便利♪

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

人気作からマイナー作品、そしてここだけの独占配信作品など、種類もとっても豊富。

 

飽きずに楽しむことができます^^

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

とはいえ、いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

家事や育児の合間、休憩時間など、息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~
-

Copyright© エログロ漫画ネタバレブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.