DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~ デス・スウィーパーズ〜遺品整理会社〜1巻

デス・スウィーパーズ〜遺品整理会社〜1巻2話前半ネタバレ!【バラバラ殺人事件】

更新日:

デス・スウィーパーズ〜遺品整理会社〜1巻2話前半ネタバレ!【バラバラ殺人事件】
DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~1巻

 

こんにちは^^

 

腐乱死体があった部屋を清掃する業者「デス・スウィーパーズ」。

 

次の現場は、バラバラ事件の現場となった部屋でした。

 

きたがわ翔「DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社〜」

 

この仕事を始めて1年。

 

新人社員の松沢は、凄惨な現場で、大失態を犯してしまいます!

 



ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!
→無料試し読みはこちらから
サイト内から「作品タイトル」で検索してみてください^^

「デススウィーパーズ」で検索してみてください^^

 

デス・スウィーパーズ〜遺品整理会社〜1巻2話前半あらすじ

 

遺体から流れる腐敗液をぬぐい、ハエの大群と戦う「デス・スウィーパーズ」。しかし新人の松沢は、いつまでたってもこの仕事に慣れることができません。そして彼は、次の現場で大失態を犯してしまいます!

 

 

好きな漫画を無料で試し読み♪



  今巷で大人気の電子コミックサイト。


  いつでもどこでも読めて、かさばらないので便利です!


  私のオススメは「BookLiveコミック」


  ここはグロ系漫画も豊富ですし、他ジャンルもたくさん揃っています♪


  料金もひと月300円(税抜き)からと、意外とリーズナブル。


  とはいえ、いきなりお金を払うのは大変です。


  だけど試し読みは会員登録不要ですし、お金もかからないので、一度使ってみてくださいね^^


  ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!
→無料試し読みはこちらから
サイト内から「作品タイトル」で検索してみてください^^

 

デス・スウィーパーズ〜遺品整理会社〜1巻2話後半ネタバレ!【バラバラ殺人事件】

DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~1巻

 

バラバラ殺人の現場となった部屋の清掃に臨んだ松沢たち。しかし彼はあまりの凄惨さに、部屋の外に飛び出し、嘔吐してしまいます!

 

便器の肉片

 

「便器の中は、肉片の入った赤褐色のゼリーか」

 

季節は真冬。

 

今度の現場は、トイレで孤独死した老人の部屋。

 

本来なら、冬場は遺体が痛みにくい季節ではありますが、トイレに設置していた暖房器具がアダになり、遺体は激しく腐敗していました。

 

腐り落ちた肉片がトイレの中に流れ落ち、このまま流すと詰まってしまう。

 

とはいえ。

 

「この程度なら、ポンプ使う必要もないか」

 

そう判断した大島は、新人・松沢に声をかけます。

 

「おい松沢」

 

「俺も荒木もこの作業は経験済みだ、やってみるか?」

 

それは、便器の中の固形物を手ですくう作業。

 

「紅茶ゼリーだって思えば大丈夫だっつの!」と励ます荒木に、「ここでその冗談はやめてくださいよ」と困惑する松沢。

 

そして彼は勇気を出して、便器の中に手を突っ込みます。

 

「この感触・・・ひ、皮膚の一部っすかね・・・」

 

ビクビクしながら作業を始める松沢に、笑顔で突っ込む荒木。

 

「おっ、ワンタンだ、ワンタン♪」

 

しかしその言葉に、込み上げるものが抑えられなくなった松沢。

 

彼はまたもや、現場で嘔吐してしまいます。

 

プロの自覚

 

作業を終え、事務所に戻った一行。

 

リーダーの大島は、今日の松沢の失態を問題視します。

 

「一年ウチで働いてて、未だこの状況はよくねーなあ・・・」

 

「もう少し、清掃業のプロとしての自覚を持ってもらわんと」

 

大島の叱責に、うつむく松沢。

 

そんな二人に、社員の女性が温かいココアを持ってきます。

 

「みんな寒かったでしょ、あったかいココアでもどうぞ」

 

しかし松沢は、出されたココアを見て、また嘔吐。

 

マシュマロ入りのココアに、さっきの現場を思い出してしまったという彼に、大島たちは呆れ返ります。

 

失態

 

1年前、自殺願望に取り憑かれていた松沢。

 

その時相談に乗ってもらったことが縁で、彼は「デス・スウィーパーズ」で働くことになりました。

 

しかし前の仕事を辞め、今の職場で働いていることを、今だに両親に言えないでいた松沢。

 

そして彼は、またもや大失態を犯してしまいます!

 

次の現場は、バラバラ殺人事件の現場となった部屋。

 

住人の男は、乱暴目的でOLの部屋に侵入。

 

抵抗されたため、女性を殺し、遺体を自宅に持ち帰ります。

 

そして男は、自宅の浴室で遺体をバラバラに切断。

 

そのまま浴槽内に放置したのです。

 

「警察の現場検証は済んだが、事件に関するものが残っている可能性がある」

 

「クリーニングの際、それを頭に入れておけ」

 

大島の指示に、青ざめた顔で頷く松沢。

 

しかし彼は、現場の浴室に入った途端、そこに放置されていたという女性のバラバラ死体を想像してしまいます。

 

「うっぷ!」

 

猛烈な吐き気に襲われ、そのまま部屋を飛び出す松沢。

 

大島が止めるのも聞かず、外に飛び出した彼は、アパートの廊下で嘔吐。

 

その現場を、外の人たちに見られてしまいます。

 

それを見た大島は、松沢に謹慎を命じます。

 

落ち込む松沢に、大島は「そろそろ自分の住むべき世界に帰ることを考える頃だ」と、暗にこの仕事をやめるよう、松沢に告げるのですが・・・?

 

 

 

デス・スウィーパーズ1巻2話前半感想とその後の展開は?

DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~1巻

 

大島に謹慎を命じられ、落ち込む松沢。そんな彼を、飲みに誘った荒木。そこで彼は、自分もまた「カタギの人間ではない」ことを松沢に語るのです。

 

今度の現場は、バラバラ殺人事件の現場。

 

犯人が遺体をバラバラにした、まさにその場所を清掃するという仕事。

 

想像しただけで、身の毛がよだちます。

 

しかしアパートの廊下へ飛び出し、人前で嘔吐した松沢を、大島は厳しく叱責。

 

もしもあの中に、ご遺族の方がいたら?

 

彼が怒るのも、納得の理由です。

 

もともと自殺願望があり、それが縁で「デス・スウィーパーズ」で働き始めたという松沢。

 

そんな彼に、大島たちは暗に、元の世界へ戻るよう促してきます。

 

そして語られる、荒木の過去。

 

それは松沢に、大きなショックを与えるのですが・・・?

 

松沢がここで働き始めた理由と、社員たちの過去。

 

ここら辺が明かされることで、物語は一層深みを増してきそうです。

 

前作は打ち切りになった、という噂もありますが(終わり方はすごかったです・・・)、今回はなんとしてでも描ききってほしい!

 

あらためて、そんな思いを強くしました。

 

そして謹慎中の松沢にかかってきた、父からの電話。

 

それは大好きだった叔母が亡くなったという知らせでした。

 

このタイミングで訪れる、身内の死。

 

それは松沢に、何をもたらすのでしょうか?

 

「デス・スウィーパーズ」2話後半も、感動の展開です!

 

ハンカチを用意して、読み進めてくださいね。

 

「デススウィーパー」で検索してみてください^^



ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!
→無料試し読みはこちらから
サイト内から「作品タイトル」で検索してみてください^^

 

ゆめこが電子コミックをオススメする理由!

当ブログ管理人「ゆめこ」が今一番利用している電子書籍サイト、

 

それはズバリ「BookLiveコミック」です!

 

ここはエログロ系も豊富で、いろんな漫画が立ち読みできてすごく便利♪

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

人気作からマイナー作品、そしてここだけの独占配信作品など、種類もとっても豊富。

 

飽きずに楽しむことができます^^

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「BookLiveコミック」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^

 

いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

家事や育児の合間、休憩時間など、息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~, デス・スウィーパーズ〜遺品整理会社〜1巻
-

Copyright© エログロ漫画ネタバレブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.