絶望の楽園2巻

「絶望の楽園」2巻12話ネタバレ!【狂った思想】

更新日:

「絶望の楽園」2巻12話ネタバレ!【狂った思想】
絶望の楽園2巻

 

こんにちは^^

 

師父の息子は、透だけではなかった!

 

集められた後継者は、次の教祖にふさわしいかどうか、選別されることになり・・・?

 

漫画「絶望の楽園」

 

2巻12話「闇の教義」

 

日照雨の会を犯罪者集団だと断じた透。

 

そんな彼に、京子は1冊の教典を渡します。

 

そこに書かれた、教団の「闇の教義」とは?

→無料試し読みはこちらから
「作品タイトル」で検索してみてください♪

 

「絶望の楽園」2巻12話あらすじ

 

「師父の息子」たちを集め、後継者として選別を行う!教団の目的に、戦慄する透。そして京子は、透に1冊の教典を手渡します。

 



!!ネタバレ読む前に!!


好きな漫画ををお得に読む裏ワザ、教えちゃいます!


 

「絶望の楽園」2巻12話ネタバレ!

絶望の楽園2巻

 

これを読めば、自分たちの全てがわかる。京子にそう諭され、教典を受け取った透。しかしそこに書かれていたのは、危険な終末思想でした。

 

カルトの教典

 

師父の息子を集め、後継者にふさわしいのは誰か選別する。

 

京子の言葉に、愕然とする透たち。

 

そして透は、笑顔の京子を「日照雨の会は犯罪集団だ!」と糾弾します。

 

しかし透の言葉に、可笑しそうに吹き出す京子。

 

彼女は1冊の本を透に手渡します。

 

「これ、明日の朝礼までに読んでみて」

 

それは本殿で配られているという、「日照雨の会」の教典。

 

「これを読めば理解できるよ」

 

あなたのお父様が、どれだけ偉大な救世主か。

 

京子の言葉を訝しく思う透ですが、言われるまま教典を受け取ります。

 

そしてその夜。

 

彼は秋人と2人、その教典に目を通します。

 

終末思想

 

そこに書かれていたのは、カルト特有の終末思想でした。

 

10年後、私たちは必ず死を迎える。

 

日本という平和主義の国に生まれた我々は、知らないうちに領土を奪われ、やがてこの国は他国に食い尽くされる。

 

そこで我々に残された道は1つ。

 

週末に備え、魂の選別をすること。

 

穢れた魂を排除し、清らかなものだけを残す。

 

「この教団は、地上最後の楽園」

 

「人類の方舟である」

 

教典に書かれた言葉に、眉を顰める秋人。

 

「終末思想か・・・これはかなり危険ですね」

 

かつて大規模な事件を起こした宗教のほとんどが、この終末思想を持っていた、と語る秋人。

 

「人はこの世が終わると盲信すれば、殺人さえも罪悪感を抱かなくなってしまう」

 

しかし秋人の言葉に、透は声をあげます。

 

「嘘だろ!?信者は本当に、こんなふざけた話信じてるのか!?」

 

信じられない、と叫ぶ透に、淡々と答える秋人。

 

「だからこそ怖いんですよ」

 

「それだけあの師父に、説得力とカリスマがあるということです」

 

秋人の言葉に、愕然とする透。

 

確かに「師父」は、地下で信じられないような儀式を行って見せた。

 

(だからってこんな教え、理解できるわけがない・・・)

 

透の脳裏に、地下で見たあの「儀式」が蘇ります。

 

わかってくれるよね?

 

翌朝。

 

京子に命じられ、信者たちの朝礼に出席した透。

 

まだ早朝だというのに、本殿はものすごい数の信者で埋まっていました。

 

やがて会場に入ってきた京子は、透を見つけ、明るく声をかけてきます。

 

「ねぇ、教典は読んでくれた?」

 

「まあ・・少しは」とうなずく透に、京子は笑顔を見せます。

 

「・・・じゃあ、これから私が起こすこと」

 

「透君ならわかってくれるよね?」

 

意味深な言葉を理解できず、眉をひそめる透。

 

(あいつ、何を企んでる・・・!?)

 

やがて朝礼が始まり、師父とともに壇上に立った幹部たち。

 

彼らは週末が近づき、魂の選別を進めなければならないことを力強く語ります。

 

そして。

 

壇上から、一歩踏み出した京子。

 

彼女はこの中に「昨夜、自らの使命を放棄したものがいます」と宣言します。

 

ざわめく信者たち。

 

「誰だ・・・!?」

 

「名乗り出ろ!」

 

次々に上がる罵声に、嫌な予感がする透。

 

(まさか・・・)

 

そして京子は、右手をすっと差し出し、1人の女性の名を呼びます。

 

「壇上に上がりなさい」

 

「雪野澪さん」

 

それは昨夜、透の元に夜伽にきた澪の名前。

 

透に抱かれることがなかった澪は、「穢れ」として、壇上で首を刎ねられることになるのです!

 

 

「絶望の楽園」2巻12話感想とその後の展開は?

絶望の楽園2巻

 

透との夜伽という「使命」を放棄した罪で、壇上に呼び出された澪。しかし彼女に罪はありません。澪を助けるため、透は壇上へと走ります!

 

絶望の楽園2巻12話、「闇の教義」。

 

ここでついに、「日照雨の会」の教義が明らかになります。

 

それはあまりにも危険すぎる、終末思想でした。

 

かつてこの思想を盲信したカルトの信者たちが、世界中で恐ろしい事件を起こしています。

 

日本でもそう。

 

それは今でもこの国の何処かで、続いているかもしれません。

 

そんなとんでもない教義を盲信させる「師父」のカリスマ性!

 

・・・これは本当に恐ろしい。

 

そして翌朝、朝礼で壇上に呼ばれた澪。

 

彼女は「透との夜伽を拒んだ」罪で、この場で殺されることになります!

 

罪のない澪を助けようと、必死になる透。

 

そんな彼を、京子は執拗に追い詰めていくのです。

 

京子が見せる邪悪な伏線と、えげつない精神攻撃。

 

カルトの恐ろしさを、存分に味わえます。

 

果たして透は、この残酷な儀式から澪を救うことができるのか?

 

そして彼らを見つめる、「師父」の心中は?

 

・・・目が離せない展開です!

→無料試し読みはこちらから

「作品タイトル」で検索してみてください♪

好きな漫画を無料で読む裏ワザ!

 

好きな漫画をお得に読むなら電子コミックがオススメ!

私が実際に使っているサイトの中から、特にオススメできるサイトを厳選してご紹介します♪

 

BookLive!コミックで無料試し読み!

 

エログロ漫画がとっても豊富な「ブッコミ」。

 

月額制ではありますが、料金はひと月300円(税抜き)からとリーズナブルに楽しめます。

 

試し読みは完全無料なので、いろんな漫画を手軽に読むならここがオススメ!

 

実はアダルト漫画も圧倒的な品揃えなんです^^

 

スマホでこっそりエッチな漫画も読めちゃったり・・・!?

 

→BookLive!コミックはこちらから

 

U-NEXTで最大600円分無料で買えちゃう!

 

そしてあまり知られていないのですが、一番お得なのが「U-NEXT」

 

ここは動画サイトとして有名ですが、実は漫画も豊富に扱っているんです!

 

月額料金は1980円〜ですが、「31日間無料」のトライアルに入会すると、なんと最大600円分のポイントがもらえるんです!

 

無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

これはとてもお得なので、初めての方は是非一度使ってみてくださいね♪

→U-NEXT<ユーネクスト>はこちらから

※本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

-絶望の楽園2巻
-

Copyright© エログロ漫画ネタバレブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.